Amy A(エイミー・アカオカ)のレゲトン新曲”Me estás deseando”レコーディング日記

2019年レゲトン、ラテントラップなどラテンアーバンな新曲レコーディングの記録です

制作の段階 ②ビートメイカー、トップライナー、作詞家、ミキシングエンジニア、マスタリングエンジニアの人選とオファーについて

注)ビートメイカー→コード付きのトラック作る人。トップライナー→歌メロ作る人

 

これらのクリエイター、エンジニアはすべてアウトソーシングします。今ネットで探しながら人選しています。進捗状況は、随時こちらのブログで書いていきます。

 

今回のレコーディングは、クリエイター、エンジニアともにラテンアメリカの音楽マーケットで現在活動していて最新の音がわかっている人」にオファーすると決めています。(国籍問いませんがスペイン語圏の人が中心にはなりますね〜)

ストリーミング配信やyoutubeの世界で勝つ曲を作るのが目標なので、その感覚を共有できる人。

 

音楽の才能と実力があっても古い人はダメ。

10年以上前のレゲトンブームの高揚感をいまだに引きずってるおじさまとか結構いるんですがそういう人は避けます笑、、

 

「プロフィールとサンプル音源がネット上で簡単に確認できる人」は最低必須条件。プラス、SNSも調べます。

 

そして、

サンプル音源はスマホで、普通のヘッドホンで聴いて確認します。

世界中のリスナーのほとんどがその方法で音楽を聴いてるわけですから、、その条件で聴いた時に最高の音になるように意識している人かどうか?調べます。

 

現時点で本人が有名か無名かはまったく気にしません。